桜たよりvol.12(平成28年4月1日)

世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心は のどけからまし
世の中に一切 桜というものが無かったなら 春をのどかな気持ちで過ごせるだろうに

決して春をのどかな気持ちで過ごしたいのではなく桜を見るだけで高揚する気持ちがとても良くわかります・・・

今日はとても沢山のお花見の方でにぎわっております!

桜たよりvol.12(平成28年4月1日):関連情報